飯田市の焼肉、飯田市フレンチ | 長屋門桒はら

飯田市の長屋門桒はらはフレンチシェフのオーナーが営む焼肉屋です、絶品こだわりの黒毛和牛A5や他では味わえないジビエ(シカ肉やシシ肉、クマ肉)などこだわりの食材をご用意しております

新しい焼肉をぜひご堪能ください。

飯田市【長屋門桒はら】でフレンチ焼肉料理を味わってみませんか?

飯田市【長屋門桒はら】でフレンチ焼肉料理を味わってみませんか?

一度食べたらヤミツキに
長野県飯田市の焼肉屋【長屋門桒はら】のホームページへお越しいただき、誠にありがとうございます。
当店は、長年フレンチシェフを務めたオーナーが営む焼肉屋で御座います。
フレンチシェフならではのオリジナルソースやメニュー、そしてこだわりにこだわった肉をどうぞお楽しみください。
また、当店は空間にもこだわっており、約300年の歴史のあるこの古民家で、古き良き木造の雰囲気を感じながらお食事を堪能して頂けたら、と考えております。
ご予約の際は、お電話にて受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!

オーナーシェフのご挨拶

  • ご挨拶
  • ご挨拶

お越しいただいたお客様の心に残る『空間』また食べたいと思って頂ける記憶に残る『料理』にこだわり、この度「長屋門 桒はら」はオープンいたしました。

焼肉と簡単に言っても人によってはそれぞれの物を想像するだろう。例えば、ローストビーフやステーキ、バーベキューなども焼肉の一種だ。西洋と東洋で使い方が違うのでその意味合いも変わってくるためだと考えられる。

外観は長い歴史のなかでも廃れることがなく、代々メンテナンスされ丁寧に受け継がれてきました。
建物内の梁や柱などは、空間の要としてどっしりと構え、長き歴史を凛と見守ってきた物語が感じられます。

食べる動物の種類や部位によって味や好みがある。種類としては牛肉や豚肉が一般的になります。マイナーな焼肉だとジンギスカン(羊肉)で子羊のラム肉や生後一年以上たったオスの羊、マトンがある。

当店の建物と同世代といったところでしょうか。
当時の焼肉は 山鯨=いのしし を食することから始まり、長野県ではジビエとして鹿肉を食する歴史があります。
ジビエを専門にフランス料理と焼肉を融合させ、「長屋門 桒はら」ならではの焼肉をご提供しております。
今までにないジビエ料理の発見と、焼肉の概念を払拭するようなオリジナルメニューを是非ご堪能下さい。

黒毛和牛A5ランクとは?

  • 黒毛和牛

お肉の質によって等級がつけられます。
A5はその等級の中で最も良い品質である事の証明になります。等級を決める基準は歩留まりと肉質です。

歩留まりは決められている部位の中からどれだけ良い肉が取れるかの比率になり標準値より良いとA評価になります。

肉質は肉の間の脂の良さで決まります。簡単に言えばサシの事ですね。
1から5までの5段階あり最高品質は5になります。

その他の評価として肉の光沢や肉の締り具合、きめ細かさ等ありますがすべての評価が良くないとA5にはなりません。

A5の黒毛和牛は良い飼料だけ与えられ、とても大事に育てられています。
脂肪と赤みの配分が絶妙で舌の上でとろけるような柔らかさと肉のうまみが口いっぱいに広がる美味さが特徴です。

長屋門桒はらではA5、A4クラスの極上のお肉をお客様にご提供しております。
極上のお肉を是非、ご賞味下さい!

絶品こだわりの黒毛和牛メニューはこちら

馬肉について

  • 黒毛和牛

馬肉は栄養価が高く、滋養強壮に効果があるといわれている。

牛や豚などに比べて低カロリーであり、低脂肪、低コレステロールなので 昔から体に良い肉として薬膳料理にも使用されていました。
たんぱく質が高く、ビタミン、アミノ酸も豊富に含んでいるのが馬肉の特徴です。

またモモやヒレ、ロースやバラが空気に触れる事で桜色に変化します。
桜肉と言われる事もありこの部位が馬刺しで食されます。

新着情報

お気軽にお問い合わせくださいませ

Information

長屋門桒はら
〒395-0821
長野県飯田市松尾新井6814-1

飯田市の焼肉屋、長屋門桒はらでゆったりとした和の雰囲気の中、A4、A5クラスの黒毛和牛、シカ肉やシシ肉、馬肉など他では味わえないようなメニューをご提供しています。
フレンチシェフならではのオリジナル焼肉メニューを味わってみませんか?
ご予約はお電話にて受け付けております!お気軽にお問い合わせください。

  • TEL:0265-48-0829
  • 営業日カレンダーはこちら
  • MAIL FORM
  • ※ご予約の際はお電話でのみ受け付けております。